社長のごあいさつ

闇工具☆商会

  • Author:闇工具☆商会
  • 闇工具☆商会 です。
    日々の出来事をご覧下さい。
    現在、細々と営業中!!

製品案内

日報【トピックス】

しゃいんのこえ

社史編纂室

整理整頓【室長より】

配送室《トラックバック》

ブロとも申請フォーム

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
2:その通りです by 闇工具商会 on 2005/04/12 at 23:49:45

移動中によく聞いてるんだよね。

1:Dear Friends! by 南樽事務長 on 2005/04/12 at 17:20:00 (コメント編集)

恵俊彰。

▼このエントリーにコメントを残す

   

移動中に聞いたラジオから

「いい話だなぁ~」・・・と思ったので書き留めて置いたのですが、
最初の話の題材としては、些か不満です。

・・・というのも、言ってた当人が『ヒジョ~に危険です!!』の
テレンス・リー氏だからです。
(テレンス・リーHPはこちら http://www.din.or.jp/~trust/

・・・でも某FM局のトーク番組だったのですが、「ヒジョ~に」いい事を言っておられました。

「都会で生活するより、戦場の方が枕を高くして眠れる」

理由としては個人情報の話にも触れておりましたが、一番気に留めたのが
「日本人にはマナーを守る姿勢が欠如している」と言う一言でした。

「気遣い」が無いと言う事は、何時でも一線を越えられる。
一線を超えてしまえば、何でも『有り』という事になってしまう。
確かに、私も含めて「マナーは守れているか?」と問われれば、決して全てとは答え辛い所もある。
・・・が「気遣い」という面で考えると最低限、私はしているつもりではある。
テレンス・リー氏はその事を突いて来た訳です。

周りを見渡せば、如何にも「大丈夫ですか?」と問いたくなる輩が多く感じます。

私が幼少の頃は、外で何か悪さでもしたら、親でなくともその場で叱る大人がまだ居たと思う。
叱ることが、歳を問わず「優しさ」であり「教育」でもあったと私は思っています。

そんな世の中の復帰を願って、彼の株を100株程買って上げときます。
・・・時間外取引で・・・。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
2:その通りです by 闇工具商会 on 2005/04/12 at 23:49:45

移動中によく聞いてるんだよね。

1:Dear Friends! by 南樽事務長 on 2005/04/12 at 17:20:00 (コメント編集)

恵俊彰。

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。