社長のごあいさつ

闇工具☆商会

  • Author:闇工具☆商会
  • 闇工具☆商会 です。
    日々の出来事をご覧下さい。
    現在、細々と営業中!!

製品案内

日報【トピックス】

しゃいんのこえ

社史編纂室

整理整頓【室長より】

配送室《トラックバック》

ブロとも申請フォーム

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

コーナーを抜けると・・・

鹿がいた・・・しかも目が合った・・・。

本日は帯広移動で、夕方に札幌を出発。
日勝峠を登る頃はとっぷりと日が暮れて真っ暗。
馬力の無いサービスカーのデリカに鞭打ちながら
登坂車線を80km/hで追い越し中、コーナー抜けた途端

・・・真正面に何かが4本見える・・・(汗

この時、目標との距離は約40m程・・・。
とっさに全開のアクセルを抜き、
だれもいない対向車線へハンドルを切り込む。
スキール音を立てながらデリカは「ゆらり」と向きを変える・・・。
鹿と目が合いながらハンドルを戻すと
デリカは反動で直ドリ状態に・・・
修正しながら、一度後方を振り返り鹿の全体像を確認。
前方に視線を戻し、スピードメータに目をやると
コーナーを抜けた時と同じ80km/h・・・。

・・・んっ?俺一体何キロで交わしたんだ?

鹿は釧路出張で数回出くわしているから、そうでもないのだが
スピードが全く変わらなかった事がやけに気になる・・・。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。